職住隣接物語

札幌で在宅ライフワークをしている人

Rakuten Miniが届いてから1ヵ月が経った

Rakuten Miniが届いてから1ヵ月が経った|職住隣接物語 ngsw.net

 

 

 

Rakuten mini

 

(今まで使ったチビスマホ)

  • mini    高 106.2 x 幅 53.4 x 厚 8.6 (mm)  DSP 3.7inch 重 79g
  • iPhoneSE 高 123.8 × 幅 58.6 × 厚 7.6 (mm)  DSP4inch 重 113g
  • SH-01E  高 116 × 幅 59 × 厚 9.9(mm)  DSP4.1inch 重 115g

 

Band1対応のminiへ機種交換してから1ヵ月が経ち、当初の目的であったNFC電子マネー用スマホとして十分に使えている。

 

電子マネーはiDとQUICPay、Suicaは入れていない。私の住んでいる札幌には10%還元のSAPICAがあるし、冬場の地下鉄しか利用しないのでSuicaは必要ないのだ。

 

チビスマホはこれで3機種目、2個持ちで利用方法を限定しているので使い勝手はそこそこ、なんの不便も感じない。

 

小さくておもちゃみたいなだけにオリジナルのTPUカバーとガラスフィルムを付けている。100均で買ったネックストラップを付けて使っている。

 

皮製のネックストラップも持っているのだが、100均のストラップのほうがしっくりくる。お気軽なチビスマホだ。

 

 

 

Rakuten UN-LIMIT / Link

 

通信状況は、今まで使用した感じでは悪くはない。札幌ではまだ回線エリアが限定的であるが、利用時に不便を感じたことはない。

 

ただこれから札幌以外、北海道全域となると不安である。私の自宅は回線エリアの境界線のやや内側に位置するのだがパートナー回線となり、上り下り2MB~5MBである。

 

楽天の回線状況が変わらなければIIJのドコモ回線の利用も考えている。そのためにドコモ回線を使えるBAND1が利用可能な機種へ交換したのだ。

 

通話用には使う気はないが、1年間無料なのでしばしばRakuten Linkで通話を行っている。通常の通話よりも音は籠るが、050に比べたらタイムラグもないので聞き取りやすい。

 

ただ耳に当てて通話せずに手を口に当てる感じでスピーカーにして通話する。新型コロナでマスクをしているせいもあるが、このほうが使いやすい。ただ通話内容はダダモレである。

 

 

 

電子マネー以外の使い方

 

電子マネーと通話以外ではLINEとSMSを試したが、機体の大きさに対して手指が大きすぎる。音声入力はできるものの修正しづらい。受信用に使うならなんとか使える。

 

私は移動時にpodcastをよく聞く。バッテリーの減りが気になって使えないかと思っていたのだがWifi環境では問題ない。ストリーミングだとバッテリーの減りは早い。

 

カメラは今のところあまり使う機会はないのだが、1600萬画素の割合には今まで使ったチビスマホとあまり変わらない(腕の問題かも)。

 

 

今のところは

 

総じてminiは高級感はないが生活利用ならば十分過ぎる。2個持ちのサブとしてはお勧めである。

 

miniをサブだけの利用で Rakuten UN-LIMIT を契約するかといえば、eSIMの選択肢が少ないだけに私は1年間使ってから考えたいと思う。