職住隣接物語

札幌で在宅ライフワークをしている人

回線の確認、ルーターの確認、再起動の結果は?(6)

回線の確認、ルーターの確認、再起動の結果は?|職住隣接物語 ngsw.net

 

 

 

Aさんはソフトを使うことには長けているがハードとなるとかっらきしという女史である。「パソコンが遅いと」遠隔地(田舎)から私を頼ってきたのでiPhoneのFaceTimeで状況を拝見することにした。

 

拝見したところ確かに遅い・・、遅すぎる。10年以上前のパソコンでもこんなに遅くない。まずFaceTimeが途切れるのでWifiに繋がっているか確認してもらった。Wifiと4Gの両方に繋がっていると言う。私はiPhoneユーザーではないのでiPhoneの操作方法がよく分からない、、、なので一度再起動してもらうことにした。

 

再起動してもらっている間にググッてみると、iPhoneにはWifiアシストという機能があって時折そういうことがあるらしい。そのサイトのURLをAさんにメールで送って確認してもらうことにした。そうこうしているうちにAさんからFacetimeの呼び出しが届いた。なななんと、くっきりはっきり映っているではないか。これでiPhoneの問題は取りあえず解決。

 

 

 

さて本題のパソコンの件に入る。パソコンの周りはきれいに整理整頓されている。きっと掃除をしたに違いない。マウスの動きも問題ない。周辺機器はプリンターだけである。USBメモリーを利用するだけで特に動きが遅くなるようなものはない。

 

どうも先ほどのiPhoneの件が気になりルーターを映してもらった。これがパソコンとは別の部屋にあり離れている、とはいえ(失礼ながら)そんなに広い家ではない。10メートルも離れていないとのことだった。

 

パソコンのブラウザを起ち上げてもらった。Chromeである。やや遅いかなと思ったがそれほどでもない。Googleのスピードテストを試してもらおうと検索してもらった。が、この検索スピードが遅い、これは耐えられない遅さだ。以前はこんなことはなかったという。検索結果は20メガ、光でこのスピードは遅い。

 

ひかりの契約、プロバイダ、ルーターの型番、パソコンの型番を聞いて調べて折り返すことにした。光回線はどこの業者がが速いとか遅いとかよりも工事情報や最近の不具合などの情報を調べるのだが、異常なし。プロバイダも大手なのでプロバイダーの段階で異常もないことも確認。ルーターの不具合報告もなし。となると再起動がまず最初のステップだ。

Aさんに連絡したルーターの再起動の手順を伝えて実行してもらった。再起動が終わりパソコンを起動している間に次のことを説明した。

  • 回線とプロバイダには異常はないこと
  • 回線はみんなが使う時間帯は混み合うので遅くなること
  • ルーターとパソコンの距離が離れていること
  • 冷蔵庫、テレビなどがルーターとパソコンの間にあること
  • 前二者はWifi通信に影響が出ること 

 

もしルーターを再起動して何も変わらなければルーターの位置をずらすこと検討した方がいいと言ったところで、Aさんが時々瞬電が起きると言い出した。やはり移動した方がいいのかもしれない。

 

パソコンが起動するのは相変わらず遅かった。ではブラウザの動きはどうだろうか?

(つづく)

 

chromebook