職住隣接物語

札幌で在宅ライフワークをしている人

#在宅ワーク

職住隣接に音楽とゲームは欠かせない

在宅ワークは孤独だという人もいるが、私は在宅ワークのほうが集中できる。集中するには音楽とゲームは欠かせない。そのわけは...

自然災害?人的災害?複合災害?

地震、風水害は自然災害、ネットのウィルスは人的災害、新型コロナはどっち? 日本では自然災害が多いので災害予防も災害対策も自然災害ベースで考えてしまう。ここらで変えなければ日本の未来に良い時代(令和)は訪れないかもしれない…

リモートワークでもビジネスはスピードが「命」

在宅ワークは在宅ワークのルールを作る必要がある。長年の習慣・慣習は在宅ワークには合わないが・・

午前中の電話は勘弁して欲しいのだが・・

在宅ワークが日の目を見てやっと自宅で働いていることが認められた気分だ。ただし午前中の電話はこれからも対応できない・・

パソコンのサポートはやめたのに

新型コロナ騒動下でのパソコンサポート騒動・・、サポートが終わったと思ったら在宅ワークを続ける検討に入ったそうだ。社内のルールを在宅ワークに当てはめようというところから間違っているのだが・・

いまさらテレワーク、いまどきリモートワーク

テレワークという用語が生まれたのが1970年代だというから半世紀も前のことである。そのころは携帯もなければFAXも家庭にはなかった時代だ。遠距離恋愛ならぬ遠距離勤務も憚られる時代に生まれた用語だ。

在宅ワークは労働力不足の解消になるのか

アフターコロナでは在宅ワークが普及するといわれているが、在宅ワークが可能なのは一部の業種と一部の業務である。おそらくは3人に1人が在宅ワークに移行できればよいほうだろう。

パソコンのスピードが遅くなったら調べてみること4つ!(8)

パソコンが遅くたった時には、「ネット、パソコン、ソフト、データ」のどの部分で遅くなっているかの切り分けが必要になる。原因が一つでない場合もあるので遅くなっているという症状を具体的に把握することから始まる。

パソコンが遅いからって電源を切ってしまったとは・・(7)

「この前も遅くなって待ちきれなくて電源切っちゃったんですよね」と漏らした。「(なに~、、、)」とは口に出さなかったが、以前も注意したことがあったのにそりゃないでしょ・・。

回線の確認、ルーターの確認、再起動の結果は?(6)

確かに遅い・・、遅すぎる。10年以上前のパソコンでもこんなに遅くない。Googleのスピードテストを試してもらおうと検索してもらった。が、この検索スピードが遅い、これは耐えられない遅さだ。以前はこんなことはなかったという…

ハードの問題を遠隔で操作説明、果たしてどうなるやら・・(5)

ハードの問題を遠隔で操作セツメイヲするのはかなり面倒くさい。田舎と言えども在宅勤務になったそうなので寂しいのかなと思って連絡を取ってみた・・・ソフトはいいのだがハードになるといくら説明しても覚えてもらえない...

アンチウィルスソフト、インストール終了、まだ終わっていない・・(4)

初めてSkypeを使う人に遠隔で説明した時の話です。

メールアカウント、マイクロソフトアカウント、スカイプアカウント・・???(3)

まずマイクロソフトアカウントを取るところからだ。サインアップするにはメールアドレス(メルアド)が必要なのだが、メルアドは会社でしか使っていないのでわからないという。こういうときはGメールを取ることを勧めている...

マイクロソフトアカウント、メールアドレス、サインイン・・面倒くさいのか?(2)

Sさんからの電話は「Skypeで会議を行いたいのだがうまくできない」ということだった。SさんはiPhoneを使っているのを知っていたので「FTでかけ直します」と言ったところ通じない・・。

クリック、ダブルクリック、右クリックの違いがわからない・・(1)

一番多かったのが「パソコンがネットにつながらない」と相談だ。次が「やたらと遅い、ウィルスだろうか」という相談だ。コロナ禍とはいえ半分冗談、半分本気で言っているのだろう。その冗談にも付き合わなければならないし・・